新年度がスタートして

未だに幾らか肌寒さが残るとは言え、都内では桜の満開保証が行われ新年度がスタートとなりお花見に新入働き手のウェルカムパーティーも交えて微笑ましい見晴らしが見られる。
4毎月といえば新入学に新社会人に新生涯と、初々しい環境に変わるヤツが多い要素だろう。
自分自身も学生時代から新社会人になった辺りを思い出すと、転職してからアダルトの生活に慣れるまで連日楽しみにクタクタだったような気がする。
大学生になり、親元を離れて一人暮しを始める教え子くんもいる要素だろう。
今までは一家全てを、女房がしてくれていたからめしを炊くまでが一苦労というストーリーも微笑ましよろしい。
明後日頃には小学生の入学種別が各所におけるようになり、桜がピッタリ咲くと宜しいなぁという。
自分自身のが4毎月誕生なので、国内を代表する桜の花の時季に産んでくれた女性に感謝しながら、今年も自分のバースデーを迎える頃には桜の花が満開から散り始めになるまさしく桜のベスト綺麗な折ですようにと願いながらモチベーションも引き締めて、新年度からの自分も連日を感謝しながら過ごしたいという。cjrtm.com